freeefreee


Airレジ連携 会計
提供価格:
個人事業主向け 無料~980円/月、法人向け 無料~1980円/月

freeeで経理効率が50倍に

経理・簿記の知識がなくても使える、シェアNo.1のクラウド会計ソフトです。
銀行やクレジットカードのWeb明細や、Airレジの売上データを取得して自動で記帳します。
領収書や請求書を撮影すると、画像から文字情報を読み取り、日付・金額・勘定科目を推測・補完する機能も。
確定申告書や青色申告決算書、会社法に準拠した決算書までカンタンに作成することが出来ます。

  • freeeの説明画像
  • freeeの説明画像
  • freeeの説明画像
  • freeeの説明画像
  • freeeの説明画像
  • freeeの説明画像
無料POSレジアプリAirレジと連携!Airレジの売上データを取得して自動で記帳します。
  • freeeの説明画像
  • freeeの説明画像
  • freeeの説明画像
  • freeeの説明画像
  • freeeの説明画像
  • freeeの説明画像
  • freeeの説明画像

クラウド会計ソフト freeeの便利な機能

  • freeeの説明画像

    入出金明細を自動で記帳

    銀行やクレジットカードの入出金明細を取得し、取引内容から勘定科目を推測します。登録ボタンを押すだけで記帳は完了。
    定期的に発生する入出金は、明細を取得した時点で全自動で記帳する設定も可能です。

  • freeeの説明画像

    請求書の発行から送信、消し込みが会計ソフト上で

    クラウド会計ソフト freee上で請求書の発行が可能です。発行した請求書はPDF保存はもちろん、画面上からメールで送信することもできます。
    期日が近くなると画面上でお知らせし、請求書に対応した入金との消し込みもワンクリックで。入金管理もfreeeでカンタンになります。

  • freeeの説明画像

    スマホで撮影した領収書や請求書を保存、画像解析により記帳までカンタンに

    スマホ等で撮影した領収書や請求書を保存し、画像を解析して日付や金額の入力を補完するうえ、勘定科目を推測します。
    撮影・保存するだけで記帳の手間が大幅に削減できます。

  • freeeの説明画像

    決算書や申告書の作成も、ガイドに従って操作すればカンタン

    画面に従って操作すれば、青色申告決算書や白色申告決算書、確定申告書B、会社法に準拠した決算書がカンタンに出力できます。
    e-Taxにも対応しています。

  • freeeの説明画像

    チャット・メールによるサポートを提供

    実際に画面を見ながら質問できるチャットサポートや、画面を見ていない時にも詳細に回答を得られるメールサポートを提供しています。
    どれも記録が残るので、あとから自身で参照することができるので、電話より効率のよいサポートを受けられます。

クラウド会計ソフト freeeの便利な機能をもっと見る(freeeのサイトへ)

ご利用方法

無料POSレジアプリ「Airレジ」とクラウド申告ソフト「freee」を連携することで、Airレジの売上データを自動でfreeeに会計データとして取り込むことができ、手間なく簡単に会計帳簿作成から決算書の作成まで会計業務全般を完結できるようになります。

1

freeeのアカウント作成

freeeとの連携には、freeeアカウント作成が必要です。
下記ボタンをクリックして、freeeサイトでアカウントを作成してください。

freeeアカウントをお持ちでない方はこちら
2

Airレジのアカウント作成

Airレジとの連携には、Airレジのご利用が必要です。Airレジサービス詳細ページよりAirレジの利用を開始してください。

Airレジサービス詳細ページへ
3

Airレジアカウントとfreeeアカウントの連携

画面左部の「Airレジと連携する」ボタンをクリックして、freeeアカウントを連携する設定を行ってください。

freeeとの連携方法
4

Airレジで会計を行う

Airレジを使って通常通り会計業務を行ってください。毎日のレジ締め時刻後にその日の 「売上金額合計」 「会計修正金額」「レジチェック時の過不足金額」が集計されるようになります。
集計されたデータは自動的にfreeeに送信されます。

よくあるご質問

このサービスを利用した導入事例